迷いつつ 手探り

いまだに何かをわかったわけでもなく、ただ迷いつつ手探りでやり続けてるだけよ

一緒に暮らすということ

ボンソワール♡

先日、リビングで某花火大会の花火を見ながら

お酒を飲んでいたアタシ。

TV中継と並行してみていて気付いたのだけれど、中継の方が少し遅れて

花火を映してるのね。時差があるなんて知らなかったから面白かったわ。

 

今までは2人(チビとアタシ)だけの生活だったけれど

三人で暮らすようになって、やっと落ち着いた今日この頃。

f:id:megumint:20151003141810j:plain

暮らし始めの頃はお互い(良くも悪くも多少の)ストレスがあったのよ。

そりゃそうよね、今までは週末や数時間のデートだけ会ってて

基本は別々の時間を過ごしていたのだから。

 

■今までは別の時間軸で暮らしていたから

そんな別々の時間を過ごしていた三人が逃げ場のない日常生活も一緒に暮らすって

凄いことだと思うわ。それぞれの時間の使い方や「ルール」が違うのだもの。

特に彼は神経質な部類に入る人だから、アタシよりストレスは凄いものだと思う。

 

恋愛でダメになるのって「浮気」とかそういうとこじゃなくて、お互いの

「こうでなきゃいけない」っていう「自分の常識」で壊れるのが多いのじゃないかしらねぇ。とくに一緒に暮らすって事をし出したら。

 

水回りの使い方やテレビの見方、掃除等、ほんの些細な事にみんなそれぞれルールを

もってると思うの。そのやり方が自分と違ってそこがストレスになるのだと思うわ。

それは仕方ないことなのよね。育った環境や教えられた事が違うし、感じ方も違うから。

 

 

■少しづつでもその「なんか嫌」を伝える勇気

その洗い方、ちょっと・・・

え!そんなやり方?!

そこ気にする??

一緒に暮らし始めたらそういうの出てくるのじゃないかしら?

そう思った時に、相手にちゃんと伝えるのって大事だと思うわ。

無理してその感情を押し殺してストレス溜める(溜められる)くらいなら

伝えた方がいいし、それは勇気がいるけど大事だと思うわ。

もしかしたら揉めるかもしれない。でもね、言わないで

「分かってくれない!」

っていうの、止めた方がいいと思うわ。建設的じゃないもの、そういうの。

 

■相手に自分の常識を押し付けない

自分にも常識があるように、相手にも常識があるわよね。

自分のやり方を説明して共感を得られる場合もあれば、そうでない場合もあるし、

相手のやり方に合わせた方がスムーズな場合もある。

ただ、何も聞かないで「これが絶対!」っていう自分の正しさを押し付けていたら

何も生まないし、創造も出来ないと思うわ。

 

■居心地が良い空間はお互いが作り上げていくもの

些細なズレをその都度伝えて、修正・改善していく。相手の常識にも耳を傾ける。

どちらも積み重ねて気持ちを開示していく作業よね。

主張のし合いは何も生まないわ。

歩み寄る・想いやる気持ちと自分の常識をちょっと遠くから見てみて

どうしても譲れない時は喧嘩腰ではなく建設的に伝える。

そして相手の譲れない所も理解する。

 

自分のことばかりではなく、相手にとっても居心地の良い空間を考えるのが

結果として良いのじゃないかしら?

幸い、アタシのダーリンも建設的に話が出来る人*1
もちろんチビも色々と思う事があるから、こっちから様子を見ながら聞いてる。

 

今まで違う人生を歩んできて、その相違に魅かれてご縁があって一緒になった今、

つまらない常識にとらわれて関係をダメにしないように自分の常識をちょっと見つめて

歩み寄れるようにしたいわね。

 

 

 

 

※今夜もダーリンとジムに行く(正確には連れて行かれる)ので予約投稿

 

*1:それでも神経質なとこあるから、そこはアタシが理解して折衷案で運営中