迷いつつ 手探り

いまだに何かをわかったわけでもなく、ただ迷いつつ手探りでやり続けてるだけよ

子供へのプレゼント

ボンソワール♡

 

引っ越した地が衣食住のとても良い環境で正解だったと実感してるアタシ。

食べ物も新鮮で安く美味しいなんて素敵過ぎるわ。

お陰で3キロ増えた体重を黙っていたけど先日

「少しふっくらしてきたね」と言われたわ。

めるみんとの体型管理も兼ねていつも触ってるんだからと言われ

何とも言えないアタシよ。

 

ここのところ、お祝い・飲み事続きだから気をつけないと・・・

と思いながらももう少ししたらおチビの誕生日。

今年は節目の年でもあるから特別なモノを送りたいなと思って

アタシからは絵のプレゼントをすることにしたわ。

独創的で惹かれる絵を書くブロガーさんがいらしてて、その時は絶対

彼女にお願いしようと密かに思っていたアタシ。

そして思い切ってお願いしたの。

 

RIKORIKOさんです。

rikoriko.hatenablog.com

 

おチビが好きなモチーフと色をRIKORIKOさんにお伝えして

おチビと(実際にはアタシがメールで)何度かやり取りさせて頂いた絵が

届いたわ。

f:id:megumint:20170529161606j:plain

可愛いラッピングをされておチビもテンションが上がってたわ。

そして丁寧に包装をとって、いよいよ。

f:id:megumint:20170529161820j:plain

おチビが大好きな猫とクリオネの可愛い絵よ。

深海生物や魚、海が好きなおチビがRIKORIKOさんに

クリオネと猫さんの絵が欲しいです。深海をイメージした色にして欲しいです」

とお伝えしたら予想以上の作品におチビも大喜び。

「この絵はね、世界に一枚しかないのよ。おチビさんの為に作家さんが描いてくれたんだから」

そう言うと、おチビは嬉しそうにどこに飾ろうかな?一番好きな所に飾ろう!

と大切に絵を抱えてお部屋に戻って思案してたわ。

 

 

親から子へ一番最初にするプレゼントは名前だけれど

10年目は少し特別な贈り物をしたかったの。

 

大きくなった時に、あの頃は猫とクリオネが大好きだったんだなって

思いだしてくれたら嬉しいわ。そしてこの絵を大きくなっても飾ってくれる

絵の好きな子に育ってほしいと密かに思ってるわ。

 

親以外の人様が自分の為に描いてくれた絵。

おチビにとって、絵も想いも大切な宝物になって欲しいと願う親バカなアタシ。

 

喜ぶ顔を見た時、贈ったのはアタシだけど、子供の喜ぶ様を見て

喜びのプレゼントを貰うのは親の方なのねとしみじみ思ったわ。