読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迷いつつ 手探り

いまだに何かをわかったわけでもなく、ただ迷いつつ手探りでやり続けてるだけよ

サンタクロースはいるの?という件

ボンソワール♡

 

先月の中旬から仕事とプライベート絡みで西日本へ週一行ってるアタシ。*1

こんなに色々と重なって忙しいは初めてよ。

でも楽しく過ごせてるのはおチビさんや彼、アタシの周りの人たちのお陰なのよね。

 

■クリスマス(25日)は子供のお楽しみ

 

気がつけばもう12月も二週目。12月と言えばクリスマス・イブ♡

今年のイブは二人でちょっとしたディナーとキャッキャうふふ予定だけれど

クリスマスは三人で過ごす予定。

 

f:id:megumint:20161213205855j:plain

で、彼にサンタの格好をしてって言ったの。

ちなみに彼はそんな格好しない人。旅先でよくある顔をはめるアレ、なんていうのかしら?アレすらしない人。

最初は

「え・・・(絶句)」

って言ったのだけれど

アタシもサンタさんするからって言ったら*2

「じゃあ、帽子くらいなら・・・」*3

クリスマスは子供の為だからねと言ってサンタさんの格好をしてくれることに*4

 

でも彼がふと

「ねぇ、それってサンタは居ないって言ってることにならない?」

 

・・・(。゚ω゚) ハッ!!

 

■実際はサンタを信じているのかしら?

子供って、結構見てるのよね、色々。

幼児なら信じてるかもしれないけど、小学校に入ると色んな子がいて

周りの情報から本人が判断する機会が増えると思うの。

その子によって違うとは思うけど、中にはちゃっかりした子もいて

本当は信じてないけど、ここはひとつ言っておいてプレゼント貰っとこうとか

そんな風に思う子もいるし、本当に信じてる子もいると思うのね。

 

ただね、その子が本当に信じてるかどうかは母親としては分かるのよ、会話してて。

で、アタシ、おチビに聞いたの。*5

 

「ねぇ、サンタさんって本当にいるのかな?」

するとおチビが言った言葉が

「うーん、いると思うけど、学校でサンタさんはママがしてるって噂が流れてる・・・」

 

ヘ(゚∀゚*)ノ ア・タ・リ ヽ(*゚∀゚)ノ*6

 

 

「そっか、もしね・・・ママがサンタさんなら・・・」

 

家のお仕事をサボってるあなたにプレゼントはしない!

 

と言うと

「そうだよね!(o゚▽゚)o」(サンタがいると納得した模様・・・)

 

 やっぱり一部の子供は分かってるのね、ママやパパがサンタっていうのが。

っていうか、アタシ、そんなに厳しいママンなの?(遠い目)

 

■分かる時がくるまで

いつかはサンタがいないって分かる時がくるわ。

世の中の仕組みを教えるべきところ*7と夢を見させるところは別で

サンタさんに関しては今はまだ夢を見せてていいとアタシは思ってるの。

 

だって大人になったら見れない夢なんだもの、サンタさんの存在なんて。

 

サンタさんがいる。欲しいプレゼントを楽しみにして朝の枕元なりリビングに行く

あのドキドキは、とても素敵だとアタシは思うわ。

 

 

 

*1:なのでブログ書けてないわ

*2:夜の部で

*3:髭もつけさせるわよと通達済

*4:若干の戸惑いも見受けられたけれど

*5:ちなみにおチビは9歳

*6:とは言えず

*7:お金との付き合い方や挨拶の効能・学ぶのは何故かとか